精霊幻想記の最新刊(16巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

ラノベの最新刊ネタバレ
スポンサードリンク

「精霊幻想記」は、小説が第15巻まで、漫画は第4巻まで好評発売中です。

小説投稿サイト『小説家になろう』にて2014年2月から連載を開始されており、書籍版はシリーズ累計75万部超の長人気ファンタジー作品です。

スポンサードリンク

『精霊幻想記』の15巻のあらすじと内容

積年の復讐を果たし、ルシウスを打ち破ったリオは、ルシウスによって誘拐されていた2人の女王の保護を決めます。

しかし、そんなリオに思わぬ提案がされます。

一方で、婚約者であるフローラが消息を絶ったことにより、勇者坂田はリーゼロッテを第三夫人にすべく、お見合いの場を設けます。

王女姉妹誘拐から始まったリーゼロッテの思わぬ窮地、そしてルイスはリオに関して画策をしていきます。

『精霊幻想記』の最新刊の発売日は?

「精霊幻想記」は、小説版と漫画版で最新刊の発売日が違っています。

以下の表にそれぞれの発売日をまとめ、次巻の発売日を予想してみました。

『精霊幻想記』の小説の最新刊(16巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔
第01巻 2015年10月1日
第02巻 2015年12月1日 2ヶ月
第03巻 2016年3月1日 3ヶ月
第04巻 2016年6月1日 3ヶ月
第05巻 2016年9月1日 3ヶ月
第06巻 2016年12月29日 3ヶ月
第07巻 2017年4月1日 4ヶ月
第08巻 2017年9月1日 5ヶ月
第09巻 2017年12月29日 3ヶ月
第10巻 2018年3月31日 3ヶ月
第11巻 2018年9月1日 6ヶ月
第12巻 2018年12月1日 3ヶ月
第13巻 2019年4月1日 4ヶ月
第14巻 2019年8月1日 4ヶ月
第15巻 2019年11月30日 3ヶ月

小説版はおよそ、約3~6ヶ月のペースで発行されています。

第15巻が2019年11月に発売されましたので、次の第16巻は2020年4月頃と予想されます。

 

 

『精霊幻想記』の漫画の最新刊(5巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔
第01巻 2017年12月27日
第02巻 2018年6月27日 6ヶ月
第03巻 2018年11月27日 5ヶ月
第04巻 2019年7月26日 8ヶ月

漫画版の方は約5~8ヶ月のペースで発売されています。

第4巻が2019年7月に発売されましたので、次の第5巻は2020年3月頃になると思われます。

『精霊幻想記』の最新刊以降を読む方法

「精霊幻想記」をすべて読んでしまうと、最新刊の発売まで待ちきれない!続きが気になる!という方も多いと思います。

実は、漫画版であれば最新刊以降の話を読むこともできるんです。

その方法を以下にご紹介しますので、チェックしてみて下さいね。

『精霊幻想記』の最新話はコミックファイア公式Webサイトで読める

「精霊幻想記」の漫画版は、ホビージャパンが運営する公式サイト「コミックファイア公式Webサイト」にて連載されています。

定期的に更新されているため、最新話を読むことができるほか、他の人気作品も掲載されています。

また、第1話から最新話まで無料で読む事が出来ますので作品を楽しみたい方に最適ですね。

さらに、精霊幻想記以外にも多くの作品が連載されているため、ぜひ一度チェックしてみてください。

『精霊幻想記』の最新刊はeBookJapanでお得に読める。

さらに、好きな作品をまとめて買って好きな時に読めるようにしたいけれど、少しでもお得に読みたい!と考えている方には電子書籍ストアeBookLapanをご紹介しましょう。

電子書籍ストアeBookJapanで「精霊幻想記」やその他の作品を購入すると、金額の1%がポイントでもらえます。

1ポイント=1円で利用ができるうえに、セールやキャンペーンも開催されているため、普通に買うよりもお得に作品を購入する事が出来ます。

また、eBookJapanには小説版も漫画版もそろっている他、旧作から最新作まで数多くの名作を取り扱っています。

本屋ではなかな見つからない名作を簡単に購入する事も出来るのです。

さらに、電子書籍なら大人買いをしてもスペースの心配をしなくてもいいのです。

普段見ない作品でも立ち読み機能を使うことによって、新しいジャンルの作品にも出会えるのです。

ぜひ併せてチェックしてみてくださいね。

 

 

『精霊幻想記』の16巻のネタバレは

15巻ではルシウスとの長きに渡る因縁に決着をつけたリオでしたが、一安心する間もなくまだまだトラブルは続きそうです。

ちなみに、救出された姉妹のうちクリスティーナがリオに対してフラグを立てているような雰囲気ですので、目が離せませんね。

さらに、裏で動いているレイスの思惑の問題も残っています。

次巻のサブタイトルが「騎士の休日」と予告はされていて、一見すると日常がメインになってきそうです。

しかし、リオを巡る状況はまだ落ち着く様子はないのでどう展開していくのか気になりますね。

『精霊幻想記』のあらすじ

ベルトラム王国のスラム街に住む7歳のリオは、ある日自身の前世の記憶を取り戻します。

リオの前世は異世界の国である日本の大学生、天川春人という人物でした。

事故に巻き込まれて命を落とした前世の記憶に目覚めて混乱するリオでしたが、そんな時に偶然にも王国の第二王女であるフローラの拉致事件に遭遇します。

成り行きで王女を救出したリオはその褒美として王立学院に入学することとなります。

その5年後、ある貴族子弟がフローラを突き飛ばしてしまった失敗を擦り付けられ、なんとリオは指名手配をされてしまいます。

そして、そのことをきっかけに、前世と今世の因果を巡る旅が始まるのでした。

まとめ

奇麗な絵と個性的なキャラクター、そして読み応えのあるストーリーが非常に魅力的な物語です。

さらに、前世の記憶や人間関係が徐々に物語に影響を与えてくる伏線など、目が離せない濃厚なストーリーです。

可愛いヒロインと思わず熱中してしまう面白い作品を探している方にはオススメの作品です。

この機会にぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク