狼と香辛料の最新刊(23巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

ラノベの最新刊ネタバレ
スポンサードリンク

「狼と香辛料」は、現時点で小説が第22巻まで、コミックスが第16巻までが好評発売中です。

これら以外にも、2008年と2009年にはアニメ放送がされていたり、多くのゲームが発売されていたりと、人気の高さがうかがえます。

さて、そんな狼と香辛料ですが、最新刊の発売日はいつ頃になるのでしょうか。

その内容やネタバレ、そして発売日を予想してみました。

 

 

スポンサードリンク

狼と香辛料の22巻のあらすじと内容

前巻では、湯屋をセリムらに任せて、元行商人のロレンスと賢狼ホロの夫妻は再び旅を始めます。

その道中で、二人はヴァラン司教領に立ち寄り、そこでエルサと不意の再会を果たしました。

これからの旅に備えて小銭を両替したい二人でしたが、教会の厳しい財政管理を任されていたエルサは、簡単には了承しません。

両替を認める代わりに、ロレンスたちは「呪われた山」の調査を依頼されます。

踏み入れば戻ってこられないという「呪われた山」には、栗鼠(りす)がいました。

鉄資源のために一度採掘されつくした山で、栗鼠は残された大切な森を何十年も守っていたのです。

「呪われた山」の謎が解決し、ロレンスとホロは隣町へ。

その町では現金はあるにもかかわらず、誰もが借金を返せずに経済が回らずにいました。

その原因が商会側にあると判断した元行商人のロレンスは、エルサに商会の為替証書を用いることを提案し、事態は収拾へと向かいます。

これらの話とは別に、ロレンスとホロの娘であるミューリと青年コルの結婚式をコミカルに描いた中編も収録されており、なかなかに読みごたえのある22巻となっていたのではないでしょうか。

狼と香辛料の最新刊の発売日は?

そんな狼と香辛料の最新刊の発売日は、いつ頃になるのでしょうか?

小説版とコミックス版のこれまでの発売時期から、最新刊の発売時期を予想してみましたので、以下で紹介していきます。

狼と香辛料の小説の最新刊(23巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 備考
第01巻 2006年2月10日 狼と香辛料
第02巻 2006年6月10日 4カ月 狼と香辛料Ⅱ
第03巻 2006年10月10日 4カ月 狼と香辛料Ⅲ
第04巻 2007年2月10日 4カ月 狼と香辛料Ⅳ
第05巻 2007年8月10日 6カ月 狼と香辛料Ⅴ
第06巻 2007年12月10日 4カ月 狼と香辛料Ⅵ
第07巻 2008年2月10日 4カ月 狼と香辛料Ⅶ Side Colors
第08巻 2008年5月10日 3カ月 狼と香辛料Ⅷ 対立の町<上>
第09巻 2008年9月10日 4カ月 狼と香辛料Ⅸ 対立の町<下>
第10巻 2009年2月10日 5カ月 狼と香辛料Ⅹ
第11巻 2009年5月10日 3カ月 狼と香辛料Ⅺ Side ColorsⅡ
第12巻 2009年8月10日 3カ月 狼と香辛料Ⅻ
第13巻 2009年11月10日 3カ月 狼と香辛料XIII Side ColorsⅢ
第14巻 2010年2月10日 3カ月 狼と香辛料XIV
第15巻 2010年9月10日 7カ月 狼と香辛料XV 太陽の金貨<上>
第16巻 2011年2月10日 5カ月 狼と香辛料XVI太陽の金貨<下>
第17巻 2011年7月10日 5カ月 狼と香辛料XVII Epilogue
第18巻 2016年9月10日 5年2カ月 狼と香辛料XVIII Spring Log
第19巻 2017年5月10日 8カ月 狼と香辛料XIX Spring LogⅡ
第20巻 2018年2月10日 9カ月 狼と香辛料XX Spring LogⅢ
第21巻 2019年1月10日 11カ月 狼と香辛料XXI Spring LogⅣ
第22巻 2019年12月10日 10カ月 狼と香辛料XXII Spring LogⅤ

17巻までは、少なくとも半年に一度のペースで発売されていたようですが、18巻以降は約一年に一度のペースになっているようです。

このことから、23巻の発売日は2020年の末ごろになりそうです。

 

 

狼と香辛料のコミックスの最新刊の発売日は?

巻数 発売日 間隔
第01巻 2008年3月27日
第02巻 2009年1月27日 10カ月
第03巻 2009年7月27日 6カ月
第04巻 2010年3月27日 8カ月
第05巻 2010年10月27日 7カ月
第06巻 2011年3月26日 5カ月
第07巻 2012年2月27日 11カ月
第08巻 2012年10月27日 8カ月
第09巻 2013年8月27日 10カ月
第10巻 2014年4月26日 8カ月
第11巻 2014年12月20日 8カ月
第12巻 2015年8月27日 8カ月
第13巻 2016年2月27日 6カ月
第14巻 2016年9月27日 7カ月
第15巻 2017年5月27日 8カ月
第16巻 2018年2月27日 9カ月

平均すると8~10カ月程度の発売期間だったことがわかります。

狼と香辛料の漫画は、電撃「マ)王にて2007年から連載が始まり2018年に完結しているので、今のところ最新刊が発売される予定はありません。

狼と香辛料のコミックスはeBookJapanでお得に読める

同じ小説やコミックスを買うなら、あなたは少しでも安く手に入れたいと思いませんか?

eBookJapanだと買った金額に応じてポイントがたまるので、普通のお店で買うよりもお得に買えますよ。

たまったポイントで別の書籍も買えますし、電子書籍ならスマホがあればどこでも買って読める点もメリットですね。

狼と香辛料の原作はeBookJapanでお得に読める

eBookJapanならば狼と香辛料の原作も購入できるため、電子書籍としてまとめて持ち歩くこともできます。

発売日にすぐに買うことができますので、わざわざ本屋へ足を運ぶこともありませんね。

狼と香辛料のコミックスを楽しみたい方、小説を読みたい方は、ぜひまとめてチェックしてみてください。

狼と香辛料の23巻のネタバレを予想

3つの中編によって構成されていた22巻でしたが、狼と香辛料では、このような中編や短編のみの構成となることが少なくありません。

このため、メインストーリーが全然進まないという可能性も大いにあり、次の23巻の内容を予想するというのはなかなか難しいですね。

しかし、ロレンスとホロの二度目の旅は始まったばかりですし、この旅の行く末が描かれていくのは間違いないでしょう。

個人的には物語の序盤にあったようなロレンスの行商人としての活躍が描かれてほしいですが、湯屋の主となったロレンスですので、その展開は望めないのでしょうか。

どちらにせよ、ロレンスとホロのラブラブな様子が見られそうなのは嬉しいですね。

狼と香辛料のあらすじ

行商人として各地を旅するクラフト・ロレンスは、パスロエ村での取引を終えた後、荷馬車に潜んでいた少女と出会う。

彼女の真の姿はパスロエ村の麦に宿る狼で、麦の豊穣を司っていた。

農業技術の進歩や度々おこる凶作によって、存在をうとまれ始めたホロは、自分の生まれ故郷である北の地まで自分を連れて行ってほしいと頼む。

こうして、ロレンスと賢狼ホロの旅が始まった…

まとめ

物語は新章へと突入し、ロレンスとホロの旅も始まったばかりです。

これからの二人の旅路や、娘のミューリ、さらには湯屋を任されたセリムらの様子も気になるところですね。

シリーズ累計発行部数も435万部を突破し、新たなVRゲームなどの制作も決まっている狼と香辛料から、まだまだ目が離せません!

そして狼と香辛料のコミックスや原作はeBookJapanでお得に読めますので、この機会に活用してみてください。

スポンサーリンク