薬屋のひとりごとの最新刊(10巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

ラノベの最新刊ネタバレ
スポンサードリンク

「薬屋のひとりごと」は、小説が第9巻まで、二種類の漫画はビッグガンガン版が第6巻、サンデーGX版が第7巻まで好評発売中です。

中華風の架空の帝国を舞台に、後宮で下働きをする官女の主人公が様々な謎を解き明かしていく、ミステリー・ラブコメ要素が満載のファンタジーストーリーです。

小説投稿サイト「小説家になろう」での連載の後に単行本が発行され、月刊誌2誌でのコミカライズ化、原作最新刊ではオーディオドラマCD付きの限定特装版も発売されています。

シリーズ累計発行部数600万部を突破した、人気急上昇中のライトノベルです。

尚、薬屋のひとりごとの最新刊はU-NEXTで115円で読む事が出来ますので、まだ読んでないという方は、こちらをどうぞ。

スポンサードリンク

『薬屋のひとりごと』の9巻のあらすじと内容

「被虐趣味野郎!!」の台詞が衝撃的だった、壬氏が自らの体に焼き印を押した前巻のラストシーンから、引き続き物語が始まります。

猫猫はとんでもない秘密を共有することになってしまいましたが、周りに隠れてこっそり壬氏の手当をしながら、外科的知識と医療の技術を身につける必要性を感じていました。

しかし医官にはなれないため、養父・羅門に教えを受けることとなります。

女性が医術を学ぶことに関して国や時代特有の考えや、腑分け、つまり人体解剖についての倫理的な問題などに対して、猫猫が自分の軸をしっかり持っているのがとても印象的でした。

後半は、玉葉后の故郷である西都へ赴く話がメインになりました。

壬氏だけでなく羅漢が一緒というところですでに一悶着ありそうな気配を感じさせますが、大きな展開は次巻で起こりそうですね。

そしてなんと、今回も最後に衝撃のシーンが。

今度は猫猫から壬氏へ、壁ドンからのビンタからの「痛いの痛いの飛んでいけ」とほっぺに口づけ……!

出会った当初を考えると、猫猫のこのような態度が見られるとは思いもしませんでしたが、やはり変化は壬氏の方だけではなさそうですね。

しかし、更なる痛み欲しさにおかわりをねだる壬氏を見てしまうと、やはりこの二人の関係が進むにはまだまだ時間がかかりそうだと微笑ましくもなりました。

『薬屋のひとりごと』の最新刊の発売日は?

「薬屋のひとりごと」の最新刊はいつ頃の発売になるのでしょうか。

小説と漫画でそれぞれ発売日が違いますので、以下の表にまとめ、発売傾向を予想してみました。

『薬屋のひとりごと』の小説の最新刊(10巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔
Ray Books版 2012年09月26日
第01巻 2014年8月29日
第02巻 2015年01月31日 5ヶ月
第03巻 2015年06月29日 5ヶ月
第04巻 2015年09月30日 3ヶ月
第05巻 2016年04月30日 7ヶ月
第06巻 2016年11月30日 7ヶ月
第07巻 2018年02月28日 15ヶ月
第08巻 2019年02月28日 12ヶ月
第09巻 2020年2月28日 12ヶ月

小説版の発売間隔は平均して約8ヶ月ほどでした。

しかし、第7巻からは1年以上の間が空いています。

その点を考慮してみると、第10巻の発売日は早くても2020年の12月以降になりそうですね。

『薬屋のひとりごと』の漫画の最新刊(7巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔
ビッグガンガン版
第01巻 2017年9月25日
第02巻 2018年02月24日 5ヶ月
第03巻 2018年07月25日 5ヶ月
第04巻 2019年02月25日 7ヶ月
第05巻 2019年7月25日 5ヶ月
第06巻 2020年3月25日 8ヶ月
サンデーGX版(猫猫の後宮謎解き手帳)
第01巻 2018年2月24日
第02巻 2018年7月19日 5ヶ月
第03巻 2018年9月19日 2ヶ月
第04巻 2019年2月19日 5ヶ月
第05巻 2019年6月19日 4ヶ月
第06巻 2019年11月19日 5ヶ月
第07巻 2020年2月19日 3ヶ月

漫画版の発売間隔を平均すると、ビッグガンガン版が約6ヶ月で、サンデーGX版は約4ヶ月でした。

ビッグガンガン版の第7巻は2020年9月頃、 サンデーGX版の第8巻は2020年6月頃の発売になると予想されます。

『薬屋のひとりごと』の最新刊以降を読む方法

「薬屋のひとりごと」を最新刊まで読み終えてしまうと、次は一体どうなるんだろう!?と続きが待ち遠しくて仕方なくなってしまいますよね。

特に、原作小説の最新刊発売がこのところ1年ほど期間を空けていますので、尚更だと思います。

しかし実は、漫画版であれば今すぐにでも最新話を読むことができるんです。

その方法を以下にご紹介していきましょう。

『薬屋のひとりごと』の最新話はアプリで読める

「薬屋のひとりごと」の漫画版はビッグガンガンとサンデーGXで連載されています。

別の出版社ではありますが、ビッグガンガン版はアプリ「マンガUP!」、サンデーGX版はアプリ「サンデーうぇぶり」で単行本収録前の最新話を読むことができてしまいます。

場合によっては課金など制限がかかってしまいますが、是非チェックしてみてくださいね。

『薬屋のひとりごと』の最新刊はU-NEXTでお得に読める。

本の購入は作者への還元、そして応援へと繋がります。

しかしどこで買っても同じ物なら、少しでもお得に手に入れたいのが人情ってものでしょう。

U-NEXTに無料登録いたしますと、使用できるポイントが600ポイントがもらえます。

対して『薬屋のひとりごと』の最新刊の価格は715ポイントなので、600円分免除してもらって、115円で買えるのと同じです。

普通の店舗での10分の2くらいの価格で購入できるのですから、お得ってレベルじゃないでしょう。

しかも電子書籍ならスマホがあれば事足りるため、保管場所に困らないのが利点ですね。

U-NEXTならば115円で『薬屋のひとりごと』の最新刊が読めるので、『薬屋のひとりごと』の最新刊をお得に読みたい方は、ぜひU-NEXTを使ってみてください!

『薬屋のひとりごと』の10巻のネタバレを予想

第9巻から引き続き、西都編をメインにストーリーが進んでいくでしょう。

玉葉后の親戚たちがよからぬ企てをしそうな気配がぷんぷんしますが、どう猫猫たちに絡んでくるのか。

また、猫猫が前巻で得た医術や外科知識が役立つ場面があるのかなども気になります。

船旅の愉快な御一行の中でも、羅漢の活躍は特に楽しみにしたいところですね。

さらに、二冊続けて起きた猫猫と壬氏のほのかに甘いシーンは、次巻も見ることができるのでしょうか。

二度目となる西への旅が一体どのようなものになるのか、期待しどころがたくさんです。

『薬屋のひとりごと』のあらすじ

主人公の少女・猫猫(マオマオ)は、医師である養父を手伝い薬師として花街で働いていました。

そんなある日、猫猫は薬草を採りに出かけますが、人攫いに遭い後宮の下女として売られてしまいます。

不満はありつつも年季が明けるまで目立たぬようにと勤めていましたが、皇子が衰弱していく事件の謎を解いたことがきっかけとなり、美形の宦官・壬氏(ジンシ)の目に留まってしまいます。

やがて猫猫は壬氏により様々な事件の解決を手伝わされることになるのですが、後宮の騒ぎに巻き込まれながら共に時間を過ごす中で、二人の関係も微妙に変化していくのでした。

まとめ

冷静で賢く、時に大胆な行動で周りや読者を驚かせる主人公・猫猫がとても魅力的な本作。

猫猫が謎を解き活躍するミステリ要素だけでなく、彼女の才能を見抜いた美形の宦官・壬氏とのコメディ的なやりとりや、恋愛には至らないまでも互いへの興味関心が変化していく様子も見どころです。

宮廷ファンタジーともあって、後宮内でのいざこざも絶えずストーリーに関わってくるため、展開にはこと飽きません。

また、同じ原作準拠で二種のコミカライズが連載中ですので、絵柄や話運びの好みはどちらかなど、読み比べてみるのもひとつの楽しみ方だと思います。

そして原作最新刊の第9巻は、待望のオーディオドラマCDがついた限定特装版も発売されました。

声がついてキャラクターに命が吹き込まれるのは、やはりファンとして嬉しいものです。

最新刊の発売直後はライトノベル週間ランキングで1位に輝いた、今後もますます盛り上がるに違いない「薬屋のひとりごと」。

この機会にぜひ読んでみると、良いですよ!

スポンサーリンク